和歌山県和歌山市松江北5丁目10-7
南海加太線中松江駅より徒歩5分

トランス脂肪酸は赤ちゃんにも良くない?妊婦とトランス脂肪酸

妊娠中にトランス脂肪酸をたくさん食べると良くない、と言われます。

少しならなんの問題もありませんが、多すぎるトランス脂肪酸は母子ともに悪さを起こします。

・血管を傷つけ、動脈硬化、心臓病のリスクを上げる
・妊娠糖尿病のリスクを上げる。
・赤ちゃんの体内にも、動脈硬化の元(脂肪斑)が作られやすくなる

※つわりがひどく、ポテトフライしか食べられないお母さんは無理をせず、食べられるものを食べて下さい。あれもダメ、これもダメと避けて栄養失調になるほうがずっと危険です。
この話はつわりが軽く、何でも食べられる妊婦さん向けです。

日本の食生活は欧米よりもトランス脂肪酸が少なく、毎日毎日偏った食事をしなければ問題ないと言われています。

しかし、これらが好きで毎日食べている人は、ぜひ食生活を見直しましょう。

・スナック菓子
・安価なパン
・安価なクッキー、ドーナツ、アイスクリーム
・マーガリンなどの脂
・揚げ物

これらには、トランス脂肪酸がたくさん含まれていることが多いからです。

トランス脂肪酸は心臓、動脈に悪さをする「悪玉コレステロール」

少し前まで、トランス脂肪酸の害についてよくニュースになっていました。

特に欧米では被害が大きく、トランス脂肪酸の厳しい規制をかけている国もあります。
(日本では摂取量が少ないため、特に規制はありません)

トランス脂肪酸は、「悪玉コレステロール(LDL)」と呼ばれる脂肪の粒です。

コレステロールは体にとても大事なものですが、量が多すぎたり酸化すると消費できず、血管の壁にへばり付きます。

これが溜まると血管が詰まり、動脈硬化や心臓病を引き起こします。

自然界にも微量に含まれますが、こちらは全く問題がありません。

問題なのは加工脂、特にマーガリン、ショートニングです。

マーガリンの原料は植物油です。

サラサラした液体の植物油に水素を加えると、脂肪のつくりが変わってバターのような脂に変わります。
変化した脂のほとんどは無害なものですが、ごく一部だけがトランス脂肪酸に変わります。しかし、自然界ではありえないほど多くのトランス脂肪酸が作られます。

ショートニングは食パン、焼き菓子、などによく使います。

クセがなく小麦の味を邪魔せず、多くの人に好まれる味わいになります。

揚げ物にも使うので注意が必要です。
(大手メーカーはトランス脂肪酸が少ない、またはゼロのショートニングを使っています)

オメガ3系(リノール酸・DHAなど)の油でトランス脂肪酸の悪さを抑えられます。

日本では欧米に比べて、トランス脂肪酸の害が少ないと言われています。

摂取量が少ないのもありますが、リノール酸やDHAなどをよく摂取しているので、これで相殺しています。

トランス脂肪酸の害を減らすリノール酸とは何でしょうか。

リノール酸は植物油に豊富に含まれています。

体内では作れない脂肪なので、適度に食品から取り入れましょう。

・綿実油
・グレープシードオイル
・コーン油、大豆油など

しかし、これらは過剰摂取しやすいもの。

リノール酸も多すぎると肥満や免疫低下、アレルギーの誘発、動脈硬化のリスクがあります。

それを防ぐには「オメガ3系」の油を適度に摂取すると良いと言われます。

青魚に含まれるDHA、EPA、アマニ油に豊富に含まれるリノレン酸が有名です。

厚生労働省の指針では少量(リノール酸の1/5〜1/4の量)で十分効果を発揮します。

リノレン酸は加熱に弱いので、サラダにかけるなど工夫が必要です。

魚はサバ缶、いわし缶などでも効果があります。

最近はレトルトパウチの魚もあるので、うまく食卓に取り入れましょう。

対処法はあります!トランス脂肪酸との付き合い方

早産した母子34人のうち、豆類とリノレン酸を摂取したお母さんの子12名は平均的な体重で、これらをあまり摂取していないお母さんの子22人は平均以下の体重でした。

どちらのお母さんもトランス脂肪酸の摂取量はほぼ同じだったのに、赤ちゃんにこれだけの差が出たのです。

低体重児は糖尿病などのリスクが高く、いろんな病気のリスクを抱えやすくなると言われています。

この論文は調査した人数が少ないので参考程度に留めるほうが良いですが、リノレン酸や豆類の摂取が大切なことを示しています。

つわりがなく、食欲がある妊婦さんは以下のことを心がけましょう。

・トランス脂肪酸が多い食品は、無理のない範囲で避ける
・マーガリンを毎日使うなら、トランス脂肪酸ゼロの商品を選ぶ
・サラダ油を綿実油、グレープシードオイルなどに変える(サラダ油には綿実油100%の商品もあります)
・素焼きのナッツ類を少量食べる
・大豆製品、豆製品を食べる習慣をつける
・なるべく青魚、アマニ油などを少量取り入れる。
・揚げ物、油で揚げたお菓子はほどほどに。
・パンは油脂が入っていないものを選ぶ(ベーグルなど)

大事なのはバランスです。リノレン酸も油なので食べ過ぎると太りやすく、健康被害が出てしまいます。

程々の量を心がけて、楽しい食生活を送りましょう。

参考サイト
農林水産省 トランス脂肪酸
https://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/trans_fat/t_wakaru/

Wiki「マーガリン」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AA%E3%83%B3

内閣府 食品安全委員会ファクトシート(PDF注意)
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shokuhin//hyouka/files/2005-1-jyoho-4.pdf
J-stage 次世代の健康に配慮した妊婦の資質栄養管理(PDF注意)
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jln/23/1/23_63/_pdf
KAKEN 2013年度実績報告書 妊娠期のトランス脂肪酸摂取が児の発育・発達に及ぼす影響
https://kaken.nii.ac.jp/ja/report/KAKENHI-PROJECT-22700774/227007742013jisseki/

もし今、このホームページをご覧になっている方で
不妊治療にお悩みでしたら、
ぜひお電話、メール、LINEでご連絡ください。

073-455-5805

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約

073-455-5805

施術中は電話に出られない事がありますので、お急ぎでない場合はメールかLINEでお問い合わせください。

【受付時間】
9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜日 8:30~15:00

【定休日】
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

LINEからのご予約で初回来院時あずきのチカラお腹用をプレゼント!

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

当院までのアクセス

当院は南海電鉄加太線 中松江駅より徒歩5分です。

住所:
〒640-8425
和歌山県和歌山市松江北5丁目10-7
電話番号:
073-455-5805
営業時間:
9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜日 8:30~15:00
定休日:
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
備考:
完全予約制

アクセス・駐車場

南海電鉄加太線 中松江駅より徒歩5分
駐車場6台

道がわからない場合は遠慮なくお電話ください!
スタッフは全員地元ですので、説明はばっちりできます(^ ^)

県道7号粉河加太線 和歌山市内方面からお越しの場合

  • ヤマダ電機を超えた最初の信号を右に曲がります。

    ヤマダ電機を超えた最初の信号を右に曲がります。

  • 最初の信号を左に曲がります。

    最初の信号を左に曲がります。

  • 二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

    二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

県道7号粉河加太線 加太方面からお越しの場合

  • 紀陽銀行松江支店の見えるこの信号を左に曲がります。

    紀陽銀行松江支店の見えるこの信号を左に曲がります。

  • 最初の信号を左に曲がります。

    最初の信号を左に曲がります。

  • 二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

    二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

もし今、このホームページをご覧になっている方で
不妊治療にお悩みでしたら、
ぜひお電話、メール、LINEでご連絡ください。

073-455-5805

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約

073-455-5805

施術中は電話に出られない事がありますので、お急ぎでない場合はメールかLINEでお問い合わせください。

【受付時間】
9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜日 8:30~15:00

【定休日】
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

LINEからのご予約で初回来院時あずきのチカラお腹用をプレゼント!

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

電話をかける

LINEで予約