和歌山県和歌山市松江北5丁目10-7
南海加太線m中松江駅より徒歩5分

不妊治療って何するの?〜体外受精・顕微授精・・・画期的な不妊治療!

一般不妊治療でも妊娠できない場合、ARTと呼ばれる高度不妊治療を考える時期かもしれません。

ARTは体外受精、顕微授精など最先端の生殖補助医療を指します。

いわゆる「自動車も買えるほど高額な治療費」「市町村が一部助成」と言われるのがこのARTです。

費用は高額で体への負担も大きい治療ですが、自然妊娠が難しいケースでも妊娠することができる素晴らしい治療法です。

しかし逆に、これだけ努力してもすぐには妊娠できないことも珍しくありません。

一度では妊娠できず、複数回重ねてやっと妊娠というケースのほうが多いのです。

何度行っても授からないこともあります。

ARTは画期的な不妊治療法ですが、魔法ではありません。

リスクも承知の上で心の覚悟と治療計画を立てる必要があります。

体外受精の歴史と概要

ヒトの体外受精が初めて成功したのは1978年のイギリスです。

卵管が詰まって自然妊娠できない女性の卵子を取り出し、体外で精子と受精、再びお腹に戻すという(今から見れば)比較的簡易な手術でした。

この体外受精で生誕した女性は現在成人し、お子さんを自然妊娠し出産しています。

体外受精で授かった子も自然妊娠の子と全く変わらないことが証明されました。

体外受精は人工的に生命を造るものだと誤解されがちですが、大きな間違いです。

精子と卵子が出会い、受精する自然の営みを手助けするものに過ぎません。

言葉にすれば簡単ですが、その「手助け」は繊細で難しい作業の連続です。

人間の卵管の中で成長する受精卵が育つ環境を整えるのが非常に難しく、胚培養師の腕にかかっています。

体外受精は医師の治療技術、胚培養師の職人技に左右されるため、病院選びは非常に大事です。

ARTを行う病院は、基本的にどこでも体外受精の成功率を公表しています。

体外受精を希望される方は必ず複数の病院を見比べましょう。

条件が合うなら成績が良い遠方の病院を選ぶのも一つの選択です!

大きな病院では海外から患者さんが多数来院しているところもあります。

家族や医療専門の通訳とともに、一縷の望みを賭けて海を渡って治療を受けに来ています。

不妊症はそれほど世界的に悩んでいる方が多く、また日本の不妊治療術は世界有数のレベルです。

体外受精ってどんな治療法?

体外受精は、卵子と精子を取り出し、人工的に精子と卵子を出会う場をもうける治療法です。

受精卵は6日間育て、胚盤胞(はいばんほう)と呼ばれる状態まで育てた時点で再び子宮に戻します(移植)。(初期胚という2日育てた胚を移植することもあります)

近年は凍結保存もできるようになり、複数の胚盤胞が育った場合は残りを凍結させ、次回の移植に備えることができます。

体外受精や顕微授精は、卵子を育てる→採卵→受精(授精)→受精卵を育てる→移植→妊娠判定の順で行います。

体外受精は、まずは卵子を取り出します。

排卵誘発剤の注射を何度も打って卵巣の中で複数の卵胞を育てる「一般的方法」が主流ですが、クロミッドなど飲み薬で2〜3つの卵胞を育てる「マイルド法」や全く薬を使わない方法もあります。

卵子は年齢を重ねるほど老化が進むので、多くの病院では基本的に一般的方法で卵胞を育てます。

採卵は、子宮から長細い注射針を刺して卵巣で育つ卵胞を取り出します。

かなり痛いので局所麻酔か、全身麻酔を受けて行います。

採卵の日に夫の精子も同時に準備し、採卵が終わり次第すぐに受精を促します。

なお、精子の運動率が悪い場合や凍結精子を使う場合は、胚培養師が卵子に精子を入れる必要があります。

これが顕微授精です。(ちなみに精子が自らの力で行うことを「受精」、人の手を借りて受精することを「授精」と呼びます)

体内で受精した場合、受精卵は卵管を転がりながら成長し、ちょうど7日目に子宮にたどり着きます。

この頃までに受精卵は胚盤胞と呼ばれる状態まで成長し、卵の殻を破って子宮に潜り込みます。

これが妊娠の始まり、着床です。

体外受精でも同様で、胚盤胞まで育った状態で子宮に戻します。これが移植です。

移植後は女性ホルモン剤を使って妊娠しやすい環境を整えながら判定日を待ちます。

気になる金額は?ある病院の場合

体外受精、顕微授精はすべて自費治療です。

「少子化対策に貢献している」という公共性も鑑み、最近では市町村の助成金も出るようになりましたが、2019年現在、保険治療の適用予定はありません。

費用は卵子の育て方で大きく変わります。(薬の価格がそのまま上乗せされる)複数の胚盤胞が育った場合は凍結・解凍費用も必要です。

ある病院では一般的方法の薬代、採卵、受精卵の育成、凍結で約40〜60万円、移植1回で約5万円、その他の処置や薬代でさらに数万円〜十数万円上乗せになります。

最初の体外受精で無事に妊娠、出産できれば何とかなりそうな金額ですが、これを何度も続けるのは大きな負担です。

さらに近年は一部の病院で、一定の基準を満たせば胚盤胞の遺伝子を調べて育つ見込みがあるか否かを調べることも出来るようになりました。

ただし検査費用が10万円を越えることも珍しくありません。

検査だけでこんな値段?と驚かれると思いますが、これは病院が暴利を貪っているのではありません。

海外の研究期間に検査を依頼するため、言い値で受けるしかないためです。

いろいろとオプションを付けると、1回の採卵と複数の移植で100万円を超えることも珍しくありません。

体外受精は出口計画も立てて

体外受精を行う病院では必ず事前に説明会があります。

そこでは治療の概要と成功率、費用の説明が必ずあります。

自分の家庭の懐事情と、いつまで治療を受け続けるかをハッキリとさせてから治療を受けましょう!

いつまでもズルズルと治療を続け、大金を使い果たしてしまう夫婦も少なくありません。

やっとのことで子供を出産したのに養育費がゼロという悲劇も見聞きします。

体外受精は今まで妊娠が望めなかった夫婦でも妊娠、出産が可能になった画期的な不妊治療法です。

しかしそれでもまだ確実に妊娠できるまでには技術が発達していません。

「可能性はある、だけど万能ではない」ことを心に刻んで、有限の時間と予算の中で全力を尽くしましょう。

医師も胚培養師もスタッフも、あなたの妊娠を全力で支えてくれます。

体外受精、顕微授精の妊娠率をUPさせる鍼灸治療!

体外受精や顕微授精の妊娠率をUPさせるには、鍼灸治療を受けていただくのがオススメです。

体外受精や顕微授精と同時に鍼灸治療を受けると妊娠率のUPが期待できるからです!

これは私が鍼灸師だから言っているのではなく、世界中で研究されて証明されている事実です。

どのくらい妊娠率がUPするのかはブログ

「なぜ不妊治療で鍼灸を受けると体外受精の妊娠率がアップするのか?」

をご覧ください!

矢野鍼灸整骨院では

・お腹の血の巡りを良くして卵子の質をアップする

・自律神経を整えてストレスに強いお体に変えていく

・ツボを刺激して子宮や卵巣の機能をアップさせる

などの治療法で、不妊治療の妊娠率をアップしていきます!

またセルフケアとして自宅でもお灸を行なっていただくことで、自宅でもお体の状態を良くすることができます!

不妊治療でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください!

執筆者:和歌山市 矢野鍼灸整骨院 鍼灸師 矢野泰宏

和歌山市の不妊治療でお悩みの方は、お気軽にお問い合わせください。

電話:073-455-5805
メールフォーム:https://kodakara-yano.com/contact.html
LINE@: https://line.me/R/ti/p/%40sud1631p

(参考サイト)
英ウイメンズクリニック 主な治療費用
https://www.hanabusaclinic.com/about/fee/main/

もし今、このホームページをご覧になっている方で
不妊治療にお悩みでしたら、
ぜひお電話、メール、LINEでご連絡ください。

073-455-5805

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約

073-455-5805

施術中は電話に出られない事がありますので、お急ぎでない場合はメールかLINEでお問い合わせください。

【受付時間】 8:30-11:30 / 14:00-19:45
【定休日】 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

当院までのアクセス

当院は南海電鉄加太線 中松江駅より徒歩5分です。

住所:
〒640-8425
和歌山県和歌山市松江北5丁目10-7
電話番号:
073-455-5805
営業時間:
8:30-11:30 / 14:00-19:45
定休日:
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
備考:
完全予約制

アクセス・駐車場

南海電鉄加太線 中松江駅より徒歩5分
駐車場6台

道がわからない場合は遠慮なくお電話ください!
スタッフは全員地元ですので、説明はばっちりできます(^ ^)

県道7号粉河加太線 和歌山市内方面からお越しの場合

  • ヤマダ電機を超えた最初の信号を右に曲がります。

    ヤマダ電機を超えた最初の信号を右に曲がります。

  • 最初の信号を左に曲がります。

    最初の信号を左に曲がります。

  • 二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

    二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

県道7号粉河加太線 加太方面からお越しの場合

  • 紀陽銀行松江支店の見えるこの信号を左に曲がります。

    紀陽銀行松江支店の見えるこの信号を左に曲がります。

  • 最初の信号を左に曲がります。

    最初の信号を左に曲がります。

  • 二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

    二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

もし今、このホームページをご覧になっている方で
不妊治療にお悩みでしたら、
ぜひお電話、メール、LINEでご連絡ください。

073-455-5805

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約

073-455-5805

施術中は電話に出られない事がありますので、お急ぎでない場合はメールかLINEでお問い合わせください。

【受付時間】 8:30-11:30 / 14:00-19:45
【定休日】 水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

電話をかける

LINEで予約