和歌山県和歌山市松江北5丁目10-7
南海加太線中松江駅より徒歩5分

病院の不妊治療の検査で要チェック!甲状腺のリスクについて 矢野鍼灸整骨院

甲状腺は喉にあるホルモンを分泌する器官で、新陳代謝をコントロールする大事なはたらきがあります。

甲状腺ホルモンは多すぎても少なすぎても体調を崩します。

特に甲状腺ホルモンが不足すると排卵障害、着床障害や流産が起こるリスクが上がります。

耳鳴りや動悸、休んでも治らない異常な倦怠感など、なんとなく続く体調不良の原因が、実は甲状腺ホルモンのバランスが崩れていることがあります。

不妊治療を行う病院では、甲状腺ホルモンの分泌量を血液検査で行います。

しかし、通院しなければ、まず調べることはないでしょう。

なかなか妊活が上手くいかない、体調がずっと良くないときは、不妊治療を行う病院か、内科(可能なら甲状腺科)で甲状腺ホルモンの分泌量を確認することをおすすめします。

重い甲状腺疾患になると月経異常が増える傾向が

不妊治療で重要な甲状腺

甲状腺ホルモンが少ないと甲状腺機能低下症、多すぎるとバセドウ病という病気になります。

橋本病という甲状腺が腫れる症状から、甲状腺の機能が下がることがあります。

「甲状腺の機能トラブルで月経トラブルが起きやすい」と考えられていましたが、軽度~中程度の方は健康な女性とほぼ変わりませんでした。

しかし、重度の機能低下症の方は高い割合で月経障害がありました。

重度のバセドウ病の方は、無月経や稀にしか月経が来ない方が有意に多い傾向がありました。

出典:Kakuno Y, et al. Endocr J. 2010. DOI: 10.1507/endocrj.k10e-216

月経トラブルに関しては、軽度から中程度の女性では健康な女性と大差がない結果になりました。

しかし、甲状腺ホルモンは多すぎても少なすぎても、妊活に大きな支障を起こします。

甲状腺トラブルは排卵障害や流産の可能性を高めます

不妊に悩むご夫婦

甲状腺ホルモンが多すぎるバセドウ病になると、月経周期が短くなり、経血が減る傾向があります。

経血が減る=子宮内膜が薄い状態なので、着床障害が起こりやすくなると考えられます。

流産や早産を起こす可能性も高くなります。

甲状腺機能低下症になると、排卵障害、着床障害、流産になるリスクが上がります。

特に、脳の下垂体から分泌される甲状腺刺激ホルモン(TSH)の値が基準値より高い場合、これらのトラブルが起きやすくなります。

TSHの値が高い=たくさん刺激をしないと甲状腺がホルモンを出さない=甲状腺の機能が低下しているという意味になります。

どちらも放置すると、妊活が進まない、せっかく授かっても悲しい別れになる可能性が高まるおそれがあります。

甲状腺ホルモンの分泌が多すぎても、少なすぎても妊活に悪影響を与えるおそれがあります。

治療でしっかりホルモンバランスの管理を行うことができるので、出産まで治療を続けましょう。

治療は薬の服薬や手術などを行います

不妊治療で甲状腺を治療するお薬

甲状腺機能低下症の場合は、治療は比較的簡単です。

定期的に血液検査を受けてTSHの数値を測り、足りない分の甲状腺ホルモン剤を服用します。

機能低下症の方は無気力、ひどい耳鳴り、寒さに弱くなる、皮膚がガサガサになるなど、生活がつらくなる症状になりがちです。

しかし、これらの不調はホルモン剤を飲めばすぐに改善します。

足りないホルモンを補うだけなので、適量服用すれば妊娠中でも赤ちゃんに悪影響はありません。

むしろ服用しないほうが赤ちゃんに悪影響を与えます。

日常生活を元気に過ごすためにも、出産まで甲状腺機能の観察とホルモン剤の服用を続けましょう。

服用するほうが調子は良くなるので、治療を続けるモチベーションは維持できます。

バセドウ病の場合は甲状腺ホルモンが多すぎるため、機能低下症の方よりは治療が難しくなります。

抗甲状腺薬を服用するのが一般的ですが、副作用や効果が限定的になることも珍しくありません。

妊活期間に余裕があれば、放射性ヨウ素内用療法という治療もあります。

放射線で甲状腺の機能を抑える治療ですが、一定期間は避妊しないといけません。

これらの方法でも効果が見込めない場合は手術も検討します。

バセドウ病の方は全速力で走り続けているような状態になります。

動悸や息切れ、体重減少、月経トラブル、焦燥感に襲われるなど精神的にも悪影響を与えます。

重度になると目が飛び出ることもあり、心臓に負担がかかるため、心不全などのリスクも上がります。

バセドウ病の方がお母さんになると、きちんと甲状腺ホルモンを管理しなければ、赤ちゃんも甲状腺機能亢進症になるおそれがあります。

治療は大変ですが、出産までホルモンバランスを安定させるために治療を続けましょう。

妊活中で甲状腺異常がある場合も鍼灸での体調管理がおすすめです!

鍼灸師

これまでお伝えしてきたように、不妊治療中の甲状腺の異常には病院でのお薬や手術での治療が大切です。

しかし、甲状腺もお体の一部ですので不妊治療中は病院での治療と同時に鍼灸を受けていただくのがオススメです。

鍼灸でお体の状態を整えていくと、お薬や手術での悪影響も少なくすることができます。

さらに当院の不妊治療の鍼灸では、甲状腺を整える治療もおこなっていきます。

病院で治療をすることが前提となりますが、甲状腺の数値が良くなったとのお声もいただいております。

不妊鍼灸治療のお声

不妊治療でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

ご予約・ご相談はこちら

参考URL
日本内分泌学会 バセドウ病
http://www.j-endo.jp/modules/patient/index.php?content_id=40#:~:text=%E3%80%8C%E3%83%90%E3%82%BB%E3%83%89%E3%82%A6%E7%97%85%E3%80%8D%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%AE,%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%B2%BB%E7%99%82%E6%B3%95%E3%81%8C%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82&text=%E8%96%AC%E7%89%A9%E7%99%82%E6%B3%95%E3%81%AF%E3%80%81%E6%9C%80%E3%82%82%E7%B0%A1%E4%BE%BF,%E3%81%93%E3%81%A8%E3%81%AF%E6%BB%85%E5%A4%9A%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%9B%E3%82%93%E3%80%82

田園都市レディースクリニック 甲状腺機能低下症と不妊症・流産
https://www.denentoshi-lady.com/infertility/thyroid4/

名古屋甲状腺診療所 橋本病と甲状腺機能低下症
https://www.kojin-kai.jp/nagoya/09_hashimoto/index.html#:~:text=%E6%A9%8B%E6%9C%AC%E7%97%85%E3%81%A8%E7%94%B2%E7%8A%B6%E8%85%BA%E6%A9%9F%E8%83%BD%E4%BD%8E%E4%B8%8B%E7%97%87&text=%E7%94%B2%E7%8A%B6%E8%85%BA%E3%81%AB%E6%85%A2%E6%80%A7%E3%81%AE%E7%82%8E%E7%97%87%E3%81%8C%E8%B5%B7%E3%81%93%E3%82%8B%E3%81%AE%E3%81%8C%E6%A9%8B%E6%9C%AC,%E6%A9%9F%E8%83%BD%E4%BD%8E%E4%B8%8B%E7%97%87%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8A%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

金地病院 バセドウ病
https://www.kanaji.jp/basedoubyou/

このブログの執筆者

和歌山の不妊治療・妊活専門鍼灸院 矢野鍼灸整骨院 院長 鍼灸師 矢野 泰宏

もし今、このホームページをご覧になっている方で
不妊治療にお悩みでしたら、
ぜひお電話、メール、LINEでご連絡ください。

073-455-5805

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約

073-455-5805

施術中は電話に出られない事がありますので、お急ぎでない場合はメールかLINEでお問い合わせください。

【受付時間】
9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜日 8:30~15:00

【定休日】
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

当院までのアクセス

当院は南海電鉄加太線 中松江駅より徒歩5分です。

住所:
〒640-8425
和歌山県和歌山市松江北5丁目10-7
電話番号:
073-455-5805
営業時間:
9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜日 8:30~15:00
定休日:
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日
備考:
完全予約制

アクセス・駐車場

南海電鉄加太線 中松江駅より徒歩5分
駐車場6台

道がわからない場合は遠慮なくお電話ください!
スタッフは全員地元ですので、説明はばっちりできます(^ ^)

県道7号粉河加太線 和歌山市内方面からお越しの場合

  • ヤマダ電機を超えた最初の信号を右に曲がります。

    ヤマダ電機を超えた最初の信号を右に曲がります。

  • 最初の信号を左に曲がります。

    最初の信号を左に曲がります。

  • 二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

    二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

県道7号粉河加太線 加太方面からお越しの場合

  • 紀陽銀行松江支店の見えるこの信号を左に曲がります。

    紀陽銀行松江支店の見えるこの信号を左に曲がります。

  • 最初の信号を左に曲がります。

    最初の信号を左に曲がります。

  • 二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

    二つ目のこの筋を右に曲がると矢野鍼灸整骨院です!

もし今、このホームページをご覧になっている方で
不妊治療にお悩みでしたら、
ぜひお電話、メール、LINEでご連絡ください。

073-455-5805

メールでのお問い合わせ・ご予約はこちら

お問い合わせ・ご予約

073-455-5805

施術中は電話に出られない事がありますので、お急ぎでない場合はメールかLINEでお問い合わせください。

【受付時間】
9:00~12:00 / 14:30~20:00
土曜日 8:30~15:00

【定休日】
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

メールでのお問い合わせはこちら

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

「LINE@」でもご予約ができるようになりました!

当院の予約が「LINE@」で簡単にできるようになりました!
当院へのご質問やお身体のお悩み相談もお気軽にご相談ください!

ラインでご予約方法

1.友だち追加

まずは、以下の「友だち追加」ボタンを押して友だち登録をしてください。

友だち追加をして予約する

2.メッセージを入力

「お名前」と「ご予約希望日時」をお送りいただきましたら、こちらからご連絡させて頂きます。

電話をかける

LINEで予約